読売新聞様より取材と掲載していただきました

掲載

大阪、整理収納アドバイザーの平野えりです。

人に暮らしは十人十色。住んでる人が快適ならそれで良し!!

それぞれの暮らしに合ったご提案をしていきます。

読売新聞様より取材と掲載していただきました

『見せる収納』について取材と掲載

ありがたいことに、お声がけいただき読売新聞様に『見せる収納』についての取材とその記事を3週にわたって「くらし・家庭」欄に掲載していただきました。

取材は、事前の打ち合わせ後、我が家にお越しいただき実際の収納を見ていただきながら見せる収納のメリットやデメリット、コツや注意点などをお話しさせていただきました。

我が家の場合や、事前にご提案いただいていた収納についてのお話などなど。

担当の児玉さんのおかげで、和やかで楽しい時間となりました。

『見せる収納』について上・中・下

3週連続の連載として掲載していただきました。

■見せる収納(上)『リビング・衣服の整理』

 

■『見せる収納』(中)『キッチン・パントリー』

 

■『見せる収納』(下)『玄関』

こんな風に我が家の写真を載せていただいてすごく嬉しい!

見せる収納のメリットとコツ

以前LIFULL HOME’S様のコンテンツでも見せる収納について記事を執筆させていただきましたが

見せる収納って、どんなお家でも実践できます。
たとえ省スペースでもできることはたくさんあります。
でも、ただ何でも出しっぱなしにしておくことが見せる収納ではありません。
 
私の思う見せる収納の『目的』は、
 
*アクション数(動作の数)を減らすこと
*しまいこんで忘れてしまうこと防止
*目に入ることで気持ちを上げること
*使う場所の近くに収納場所を作ること
だと思っています。
 
そのために出すモノと収納するモノにメリハリをつけると見せる収納のメリットを最大限に生かしていけると思います。

ぜひご自分に合う方法を取り入れてみてください〜!

読売新聞様、担当の児玉様、この度は貴重な機会をいただきありがとうございました。

ただいま募集中です

 
■ 12/8(日)
9:30〜16:30
 
12月の作業可能日公開しています。
 
ただいま『今年のうちに家中片付けよう!キャンペーン』中です!!
 
 
年内の予定は終了いたしました。
 
 
 
年内の予定は終了いたしました
 
 
LIMIAで暮らしに関わる記事を執筆しています
 
300x250-1.png
{A2615DAB-71E7-4DED-840B-FF60167406CA}
 
 
 
 
 
 

コメント